健菜通信

健菜にまつわるエピソードを毎月ご紹介します。

健菜通信:今月の特集

健菜スタイル

  • 生芋 玉こんにゃく

    トンチンカン 「蒟蒻問答って言葉、知っている?」 「何それ、そんな四字熟語があるの?」  これ、遊び...

    2024年02月01日
  • 柿漬たくわん

    ポリポリ、パリパリ  日本語ほどオノマトペ(擬音・擬態語)が豊富な言語は、他にないそうです。中でも食...

    2024年01月01日
  • 〆張餅

    お雑煮は十人十色  健菜倶楽部から送られてきた「冬のご馳走便」パンフを見て、少し焦りました。残暑...

    2023年12月02日
  • プレミアム葡萄ジュース

    わが家の「めでたきもの」  「葡萄」という漢字が好きです。エキゾチックだし、「葡萄唐草」という古来の...

    2023年11月01日

野菜の今とみらい

  • 冷害から高温対策へ

     作物の品種改良は驚くほど活発です。改良の目的は消費者の嗜好やニーズに合わせることだけではありません...

    2024年02月01日
  • 幻の野菜復活に一役

     「植物遺伝資源」という言葉を知っていますか。これは種子や細胞などの遺伝素材のこと。この資源を収集・...

    2024年01月06日
  • 農園の働き手

     農業従事者の高齢化には歯止めがかかりません。でも、産地ではいきいきと作業する若い人に出会うことも...

    2023年10月01日
  • 直売所の値付け

     道の駅など、農産物直売所での買い物を旅の楽しみにしている方も多いことでしょう。2018年の農水省の...

    2023年07月02日

古市由利子さんのつくる幸 たべる福

  • ほうれんそうを使って

    ほうれんそうは漢字で菠薐草と書きます。菠薐とはペルシャのこと。コーカサス地方が原産で、ペルシャやイラ...

    2015年12月26日
  • 大根を使って

    大根は種類も多く、昔から色々な料理に使われている身近で便利な野菜です。大根足や大根役者などのたとえが...

    2015年12月01日
  • カリフラワーを使って

    カリフラワーは地中海沿岸原産で、キャベツの仲間。ビタミンB、B2、C、たんぱく質、鉄分が多く含まれ、...

    2015年11月01日
  • ズッキーニを使って

    ズッキーニというかわいい名前は、イタリア人がつけたもの。 フランスではクルジェットという名前です。 ...

    2015年10月01日

土かぜ日記

  • 干し柿の出来が楽しみ。

     柿の収穫も終盤を迎え、今は干し柿づくりの真っ最中です。私たちはあんぽ柿と市田柿をつくっていますが、...

    土かぜ日記 | 原俊希さん (長野県飯田市)
  • 農作業は息子と孫との連携プレー

     2日前に気温が下がり、猛暑の夏から一気に初冬へと季節が変わりました。もう暖房を付けています。気温3...

    土かぜ日記 | 大越昇さん (秋田県男鹿市)
  • 秋冬野菜の栽培が始まる

    夏の農作業は土づくりが中心です。収穫後のトウモロコシの畑では葉や茎を漉き込んで緑肥に。化成肥料は...

    土かぜ日記 | 渡部敏信さん (長崎県雲仙市)
  • 紅茶製造に追われる

     今は、茶畑の草刈りと二番茶の摘みとり、紅茶製造に追われています。雨が多くて草丈が伸びるのが早いのが...

    土かぜ日記 | 太田裕介さん (佐賀県嬉野市)
ページの先頭へ